外付けハードディスクの各種インターフェースの違いによる性能差を比較

ハードディスクの各種インターフェースの違いによる性能差を比較

各種インターフェース性能比較


 

外付けハードディスクの各種インターフェースの性能の違い

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

外付けハードディスク(HDD)はインターフェースと言われるものでパソコンと接続します。インターフェースとは接続方式の事で、USB2.0端子、USB3.0端子、IEEE1394端子 、eSATA端子、Thunderbolt端子等が主に外付けHDDに使われるインターフェースです。このインターフェースの違いによって読み込み、書き込みの速度も変わります。では、各種インターフェースについて、それぞれ転送速度を交えて簡単に見ていきましょう。

スポンサー広告



ハードディスクの各種インターフェースの違いによる性能差を比較一覧

USB2.0インターフェースの転送速度などの性能

USB2.0ハードディスク,ノートパソコン,ノートPC,HDD,DTM,DAW,作曲,スペック,転送速度,SSD,USB,Firewire USB2.0外付けハードディスクの他にマウス、プリンター、DAWソフトのドングルカードなど様々な周辺機器に接続できます。旧規格のUSB1.1と互換性があり、転送速度は理論値で480Mbps(1秒間に60MB)となっています。

≫続きを読む

 

IEEE1394a Firewire400の転送速度などの性能

IEEE1394a,Firewire400,ハードディスク,ノートパソコン,ノートPC,HDD,DTM,DAW,作曲,スペック,転送速度,SSD,USB,Firewire IEEE1394、またはFirewire400IEEE1394aはビデオカメラとコンピューター間の接続する事で、動画を取り込んだりする際に必要となる端子として一般的に知られています。「IEEE1394a」と呼ばれる事もあり、これは上位規格「IEEE1394b」と区別をする為に使われています。*IEE...

≫続きを読む

 

IEEE1394b Firewire800の転送速度などの性能

IEEE1394b Firewire800の転送速度などの性能IEEE1394b,Firewire800,ハードディスク,ノートパソコン,ノートPC,HDD,DTM,DAW,作曲,スペック,転送速度,SSD,USB,Firewire IEEE1394b、またはFirewire800IEEE1394bはIEEE 1394の上位規格です。コネクター形状は角型の9ピンで、データ転送速度は800Mbps、1.6Gbps、3.2Gbpsに対応するBetaモードと、IEEE 1394と互換性があるLegacyモードの2種類あります。アップル...

≫続きを読む

 

eSATAの転送速度などの性能

eSATA,ハードディスク,ノートパソコン,ノートPC,HDD,DTM,DAW,作曲,スペック,転送速度,SSD,USB,Firewire IEEE1394、またはFirewire400eSATA(External Serial ATA)は、本来、内蔵ハードディスクを接続する為のSATAという規格を、そのまま外部用にしたものです。Externalという事で主に外付けHDDの接続に使われる高速インターフェースです。転送速度は主流のもので2...

≫続きを読む

 

USB3.0の転送速度などの性能

USB3.0,ハードディスク,ノートパソコン,ノートPC,HDD,DTM,DAW,作曲,スペック,転送速度,SSD,USB,Firewire USB3.0理論上USB2.0の約10倍速い5Gbps(1秒間に625MB)の転送速度。SuperSpeedと呼ばれています。

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
DAW用BTO比較 制作用HDDランキング 最新おすすめHDD STORE お問い合わせ