ノートPCでDTM・DAWをする際の失敗しないハードディスクの選び方

BTO「Build to Order」とは?

BTO「Build to Order」とは?


 

BTOとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

BTOって何ですか?

BTOとは「Build to Order」の略称ですが文字通り受注生産という意味です。ユーザーからの注文を受けてから生産が始まるオーダーシステムで、このBTOパソコンを取り扱う主な販売店には、DELL(デル)マウスコンピュータードスパラ(dospara)などがあり、ユーザーが自分の好きなようにパソコンをカスタマイズすることが可能になっています。自分専用のオーダーメイドパソコンというわけです。BTOパソコンは元々パソコンのヘビーユーザー(ゲーマーやプログラムエンジニア)などパソコンの知識が豊富な人が中心のもので、注文時のオーダー内容等、非常に専門的な語句が目立ち、初心者にはハードルが高いものでした。また専門的な知識を持たずBTOパソコンを作成すると機器間の相性やソフトウェアとの相性に不具合が生じ、使い物にならない事も珍しくありませんでした。しかし先に代表される多数の販売店等の例から、現在では文化レベルで浸透された語句(いわゆるハードディスク、Windows7、Core i7、メモリー等)、初心者にも比較的わかりやすい言葉で注文が出来るようになっており、機器間の相性も初心者向けにエスコートされています。現在のApple storeでのMacの注文なども同じくBTOとなります。

 

主なBTO取扱店一覧

 

スポンサー広告



このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

BTO「Build to Order」とは?関連ページ

SSDとは?
解らない用語が沢山!初心者の為の解りやすいハードディスク用語集。ノートPCでDTMをする際の失敗しないハードディスクの選び方。
デフラグとは?
デフラグ【defrag】(デフラグメンテーション)解らない用語が沢山!初心者の為の解りやすいハードディスク用語集。ノートPCでDTMをする際の失敗しないハードディスクの選び方。

ホーム RSS購読 サイトマップ
DAW用BTO比較 制作用HDDランキング 最新おすすめHDD STORE お問い合わせ