ノートPCでDTM・DAWをする際の失敗しないハードディスクの選び方

デフラグとは?

デフラグとは?


 

デフラグ【defrag】(デフラグメンテーション)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

デフラグってなんですか?

HDD(ハードディスク)やSSD内に記録されたデータを先頭から再配置し、空き領域の断片化を解消することです。

 

HDDやSSDに対して書き込みと削除が頻繁に行われるDTM・DAW環境下では、記録されたデータの配置が不連続になり、記録されていないスペースが細分化されてしまいます。細分化が進むと、連続した空き領域、つまり広い一つのスペースが少なくなるため、保存しようとしたデータが細分化されたどの空きスペースにも入りきらないファイルが続出します。となると1つのファイルを分割して2つ以上の空き領域に分けて保存しようとするようになります。

 

このようにファイルの分割保存がDTM・DAW環境下では日常に行われているわけですが、OSの処理量が増大したり、HDDの場合、目的のデータを探し出すためにドライブのヘッドの移動量が増す為、読み書き速度の低下につながります。また、HDDのヘッドの移動は実質的に動いている為、物理的クラッシュの原因や、寿命が短くなります。

 

デフラグは、ソフトウェアで、HDDやSSD記憶領域内のデータを先頭から再度配置し直し、データの分割状態を解消し、連続した空き領域を増やしてくれます。主に、パソコンのソフトウェアとしてOSと共に元々インストールされている場合が多いです。

スポンサー広告



このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

デフラグとは?関連ページ

SSDとは?
解らない用語が沢山!初心者の為の解りやすいハードディスク用語集。ノートPCでDTMをする際の失敗しないハードディスクの選び方。
BTO「Build to Order」とは?
解らない用語が沢山!初心者の為の解りやすいハードディスク用語集。ノートPCでDTMをする際の失敗しないハードディスクの選び方。

ホーム RSS購読 サイトマップ
DAW用BTO比較 制作用HDDランキング 最新おすすめHDD STORE お問い合わせ