SSDとHDDまたはSSDとSSDツイン搭載メリットデメリット

SSDとHDDまたはSSDとSSDツイン搭載メリットデメリット

SSDとHDDまたはSSDとSSDツイン搭載メリットデメリット


 

DTM・DAWでの制作環境にマッチしたツインドライブを選択しましょう

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ノートパソコンでDTM・DAWをする場合、BTOによるツインドライブが望ましいと、このサイトでは提唱していますが、ではその内訳、つまり

 

ツインSSDにするべきか?
SSDとHDDに振り分けるべきか?

 

またその際の容量配分はどうするのが合理的であるのかなど、予算を考慮したメリット、デメリットをまとめておきたいと思います。

 

ここでまずSSDの恩恵について、おさらいしておきましょう。

 

  • 読み込みが速い
  • 書き込みが速い
  • 音が静かである
  • ノートパソコン本体のバッテリー駆動時間が長くなる(バッテリー持ちが良い)

 

以上の3点です。つまり、

ドライブへの読み書きが頻繁に行われるものを優先的にSSDに割り当てる
事が望ましいと言えるでしょう。

 

この事をふまえた上で、SSDとSSDのツインドライブを選択するべきなのか、はたまたSSDとHDDのツインドライブを選択すべきなのかを代表的なDTM・DAW環境別に、管理人が考察してみました。

スポンサー広告



SSDとHDDまたはSSDとSSDツイン搭載メリットデメリット記事一覧

KOMPLETE 8をインストールするならツインSSDにするべきか?

BTOノートパソコンでのDTM・DAWにソフトウェア音源としてKOMPLETE 8を導入する場合のツインドライブの内訳(ツインSSDにするか、SSDとHDDにするか)について考えてみましょう。まずはじめにチェックしておかなければならないのは、必要空き容量です。(KOMPLETE 8の詳しいスペックは...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
DAW用BTO比較 制作用HDDランキング 最新おすすめHDD STORE お問い合わせ